足立外科胃腸内科医院|外科、胃腸内科、内科

足立胃腸科外科

お知らせ

当クリニック看護師が消化器内視鏡技師の認定を取得しました

2024.06.21


このたび、当クリニックの看護師が日本消化器内視鏡学会より「消化器内視鏡技師」の認定を取得いたしましたので、ご報告させていただきます。

消化器内視鏡技師とは、内視鏡検査や治療において専門的な知識と技術を持つ医療従事者のことです、厳しい試験に合格した者のみに与えられる、高度な専門性を証明するものです。

消化器内視鏡技師の主な役割は以下の通りです:
1. 内視鏡機器の適切な管理と操作
2. 患者さまの安全と快適さの確保
3. 検査前の丁寧な説明と準備
4. 検査中の医師のサポートと患者さまのケア
5. 検査後のフォローアップ
など。

この資格を持つスタッフが加わることで、当クリニックでは、より安全で質の高い内視鏡検査・治療を提供できるようになりました。
患者さまにとって、内視鏡検査は不安を感じる方も多いかもしれません。
しかし、専門的な知識を持つスタッフがしっかりとサポートいたしますので、安心して検査を受けていただけます。
当クリニックでは、今後もスタッフの技能向上に努め、皆様により良い医療サービスを提供できるよう努めてまいります。

胃腸の不調がある方はお気軽にご相談ください。

院長 飯田修史
お問合せはTEL: 03-3880-1191
足立外科胃腸内科医院
ネット受付