足立外科胃腸内科医院|外科、胃腸内科、内科、皮膚科

足立胃腸科外科

サンバーン(SUNBURN)とサンタン(SUNTAN)

●サンバーン(SUNBURN)とサンタン(SUNTAN)
サンバーン(SUNBURN)とサンタン(SUNTAN)は日本語ではどちらも「日焼け」と呼ばれていますが、サンバーンは紫外線に当たると数時間後から現れる赤くなる日焼けのことで、サンタンは赤い日焼けが消失した数日後に現れ、数週間から数ヶ月続く肌が黒っぽくなる日焼けのことです。
サンバーン(SUNBURN):赤くなる日焼け、紅斑
サンタン(SUNTAN):黒っぽくなる日焼け(皮膚に色素沈着が起きたもの)


日常生活に取り入れやすい紫外線対策
①紫外線の強い時間帯を避けましょう。
②日陰を利用しましょう。
③日傘を使い、帽子をかぶりましょう。
④袖や襟のついた衣服で覆いましょう。
⑤サングラスをかけましょう。
⑥日焼け止めを上手に使いましょう。
(環境省「紫外線環境保健マニュアル」 http://www.env.go.jp/chemi/uv/uv_manual.html)

しっかり紫外線対策をしてお過ごしください。

当院は日焼けをはじめとした皮膚科疾患のご相談も受け付けております。
皮膚のトラブルなどお気軽にご相談ください。

院長 飯田 修史
足立外科胃腸内科医院(外科・胃腸内科・内科・皮膚科)【五反野、青井のクリニック】 
お問合せはTEL: 03-3880-1191
足立外科胃腸内科医院
24時間ネット受付