足立外科胃腸内科医院|外科、胃腸内科、内科、皮膚科

足立胃腸科外科

今年インフルエンザは流行するか?

 こんにちは

9月に入り、朝方はだいぶ涼しくなってきましたね。

本日はインフルエンザについて。

厚労省は毎年9月から翌年5月末まで、毎週1回金曜日にインフルエンザの発生状況を発表しています。

今年はじめてのインフルエンザ発生状況が先日発表となりましたが、衝撃の結果でした。

8月31日から9月6日までの全国5000箇所の医療機関からの報告数はなんと3人。
昨年同時期の患者数は3813人でした。

オーストラリアなどの南半球の国々でも、この冬のインフルエンザの流行が低く抑えられたようです。

参照、出典:
・厚生労働省ホームページ インフルエンザに関する報道発表資料
https://www.mhlw.go.jp/content/000670520.pdf

・AUSTRALIAN INFLUENZA SURVEILLANCE REPORT No. 10, 2020
https://www1.health.gov.au/internet/main/publishing.nsf/Content/cda-surveil-ozflu-flucurr.htm/$File/flu-10-2020.pdf

新型コロナウイルス感染防止の3つの基本
1.身体的距離の確保
2.マスクの着用
3.手洗いの実施
および「3密(密集、密接、密閉)」を避ける
等の対策をこれまで以上に取り入れた日常生活=「新しい生活様式」が浸透つつあることや衛生意識の高まりがインフルエンザの発生抑制に影響しているのではないかと考えられます。

インフルエンザは通常1月から2月にかけてピークを迎えます。

新型コロナウイルス感染症とインフルエンザが同時に流行する、いわゆる「ツインデミック」も心配されています。

インフルエンザワクチンに関しても色々な情報が錯綜し不安に感じている方もいらっしゃると思われます。

しかしながら、マスクの着用、手洗い・手指消毒の徹底により感染の流行が抑えられる可能性が示唆されています。

インフルエンザにはワクチンがあります。
マスクの着用、手洗い・手指消毒を引き続き徹底しながら、予防接種も受けるようにしましょう。

当院ではインフルエンザワクチンの予約を開始しております。
https://www.adachi-ichou.com/news/387.html

わからないこと、不安なことがあれば遠慮なくご相談ください。



==============================
院長 飯田 修史

足立外科胃腸内科医院
【外科・胃腸内科・内科・皮膚科】
【五反野、青井のクリニック】

東京都足立区青井2−24−8
03−3880−1191

かかりたい、かかってよかったといわれるクリニックを目指します。
https://www.adachi-ichou.com/
https://www.youtube.com/watch?v=WPFDp2tsugo

==============================
お問合せはTEL: 03-3880-1191
足立外科胃腸内科医院
ネット予約