足立外科胃腸内科医院|外科、胃腸内科、内科、皮膚科

足立胃腸科外科

梅雨入り2021

こんにちは

気象庁は本日(6月14日)、関東甲信地方の「梅雨入り」を発表しました。
昨年より3日遅く、平年より7日遅い梅雨入りとなります。

梅雨は、春から夏に移行する過程で、その前後の時期と比べて雨が多くなり、日照が少なくなる季節現象です。

梅雨入り、梅雨明けには平均的に5日程度の「移り変わり」の期間があります。
気象庁では、気象予測をもとに行う梅雨の入り明けの速報とは別に、梅雨の季節が過ぎてから、春から夏にかけての実際の天候経過を考慮した検討を行い、日時を確定します。
その結果、速報の日時と確定した日時が異なる場合があるようです。

曇りや雨の日が続き、湿気も多く、ムシムシとした日が続きます。

体が暑さに慣れていないこの時期、
徐々に暑さに慣れるよう心がけましょう(暑熱順化)。
熱中症には十分ご注意ください。

暑熱順化については


を参照ください。


==============================
院長 飯田 修史

足立外科胃腸内科医院
【外科・胃腸内科・内科・皮膚科】
【五反野、青井のクリニック】

東京都足立区青井2−24−8
03−3880−1191

かかりたい、かかってよかったといわれるクリニックを目指します。
https://www.adachi-ichou.com/
https://www.youtube.com/watch?v=WPFDp2tsugo

============================== 
お問合せはTEL: 03-3880-1191
足立外科胃腸内科医院
ネット予約