足立外科胃腸内科医院|外科、胃腸内科、内科、皮膚科

足立外科胃腸内科医院

春分の日は毎年同じ日付ではありませんでした

3月21日(木)は「春分の日」でクリニックはお休みです。

「春分の日」は日付が指定されているわけでなく、毎年3月20日から3月21日ころのいずれか1日間に定められていることをご存じでしたか?

私は知りませんでした。
毎年同じ日付だと思っていました。

春分の日は、「自然を称え、将来のために努力する日」と法律で定められた祝日で、
毎年、国立天文台が「春分」が起こる「春分日」というものを算出し、作成した「暦象年表」に基づき、施行年前年に閣議決定され、
2月1日に「暦要項」に「春分の日」として官報で告示されます。

天文学に基づいて年ごとに決定される国家の祝日は、世界的にみても珍しいとのことです。

詳しくは国立天文台のホームページをご覧ください。https://www.nao.ac.jp/faq/a0302.html

昼の長さと夜の長さがほぼ等しくなる日とされていますが、実際には日本の場合、昼の方が14分ほど長いようです。

それではよい休日をお過ごしください。

院長 飯田 修史
足立外科胃腸内科医院(外科・胃腸内科・内科・皮膚科)【五反野、青井のクリニック】 
お問合せはTEL: 03-3880-1191
足立外科胃腸内科医院
24時間ネット受付