足立外科胃腸内科医院|外科、胃腸内科、内科、皮膚科

足立胃腸科外科

家での血圧の測り方(家庭血圧測定法)

こんにちは

今回は自宅での血圧測定の方法について。

 「血圧を測るのは朝起きた時ですか?」、
「血圧を測るのは薬を飲む前ですか?あとですか?」
など、自宅でどのように血圧を測ればよいか質問されることがよくあります。

自宅での血圧測定はどのようにすれば良いのでしょうか?
そして計測した血圧値をどのように評価したら良いのでしょうか?

自宅での血圧測定に関する大事なキーワードを、
高血圧診療ガイド2020(文光堂, p13 表3)をもとに簡単にまとめると、

・手首ではなく腕に巻くタイプの血圧計を用いて計測。
・朝起きて1時間以内
・朝食前
・朝の薬を飲む前
・静かで適当な室温の環境
・原則として背もたれつきの椅子に足を組まずに座って1−2分の安静後
・会話を交わさない
・測定前に喫煙、飲酒、カフェインの摂取は行わない
・カフ位置を心臓の高さに維持できる環境
・できれば2回測定し、その平均をとる
(1回のみ測定した場合には、1回のみの血圧値をその機会の血圧値として用いる。)

となります。

朝(晩)測定値7日間(少なくとも5日間)の平均値が
平均値≧135/85mmHgだと高血圧、平均値<115/75mmHgだと正常血圧とされています。

参照:高血圧診療ガイド2020 文光堂

手首で測る血圧計が良いのか?、腕に巻く血圧計が良いのか?
については
を参照ください。



==============================
院長 飯田 修史

足立外科胃腸内科医院
【外科・胃腸内科・内科・皮膚科】
【五反野、青井のクリニック】

東京都足立区青井2−24−8
03−3880−1191

かかりたい、かかってよかったといわれるクリニックを目指します。
https://www.adachi-ichou.com/
https://www.youtube.com/watch?v=WPFDp2tsugo

==============================
お問合せはTEL: 03-3880-1191
足立外科胃腸内科医院
ネット予約